takablog

大学生×バイク×YouTube×ブログ×人生

バーエンドのネジ
バイク バイクライフ

【1分解説】バーエンドの固いネジを車載工具のみで外した方法

どうもTakaです。

バイクのバーエンドのネジってむちゃくちゃ固くて外すの大変ですよね。

わたしもこのバーエンドのネジを外すのにとても苦労しましたが、なんとか外すことに成功しました。

今回は車載工具を使ってバーエンドのネジを外した方法を伝授したいと思います。

バーエンドのネジを外す方法

バーエンドのネジ
ねじ止め剤びっしり

バーエンドのネジを外すのに使った車載工具は以下の2つです。

  1. ドライバーの芯(?)
  2. プライヤー

みなさん、持っていますよね。少なくともNinja250Rの車載工具の中にはありました。


では、どのようにして外したのか。

写真で見ていただいた方がわかりやすいと思います。

以下2枚の写真をご覧ください。


写真で解説

ドライバーとプライヤー
ドライバーの芯をプライヤーでつかむ
ネジを外す
この写真では下向きに力を加えると外せる

このようにドライバーの芯とプライヤーを組み合わせてネジを外しました。

この方法は力が入りやすいのが特徴で、力を上下に加えることでネジが回ります。

もちろん、ある程度の力は必要になります。

全体重を使って、ネジを回してやりましょう。

わたしもやったときは手が真っ赤になりましたね。

おすすめしない例

ドライバー単体だと、手首で回すことになるので、力が入りづらいと思います。

わたしは最初、この方法でネジを外そうとしており、全く外れないネジにキレかけていました。

力が入りづらい例
力が入りづらい

それでもどうしても外れない場合

この方法でも外れなかったら、あとは誰かに頼るしかないです。

お世話になっているバイク屋さんにバーエンドのネジを外してもらうようにお願いしましょう。

実はわたしもレッドバロンの店でバーエンドのネジを緩めてもらうようにお願いしていました。

しかし、緩めてもらったはずなのですが、家に帰ってドライバーで外そうとしたら、それでもなお、固くて外れませんでした。

そこで上記のような方法をとったわけです。

さいごに

今回はバイクの車載工具のみで、バーエンドのネジを外す方法を紹介しました。

皆さんの成功を祈っております。

バーエンドのネジを外すことができれば、カスタムの可能性は広がりますね。

  • グリッブ交換
  • バーエンド交換
  • グリップヒーター取り付け
  • バーエンドミラー取り付け

わたしもバーエンドのネジが外れてから、ハンドル周りのカスタムがとてもスムーズに進むようになりました。

それでは楽しいバイクライフを!

以下、関連動画です。

YouTube≫

バーエンドミラーのカスタムを紹介します/ninja250r

グリップヒーターをつけて贅沢なバイクにしました/ninja250r

Ninja250R カスタム・オプション紹介!【PV】

Follow me!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP