takablog

大学生×バイク×YouTube×ブログ×人生

バイク バイク購入

初めてのバイク購入はレッドバロンもおすすめ

どうもTakaです。

レッドバロンはバイク業界で有名な大手会社と言われています。

私は初めてのバイクをレッドバロンで購入しました。

今回はレッドバロンでバイクを購入するメリットを2点お伝えします。

免許キャンペーンで3万円お得に!?

私がバイクを購入したときはレッドバロンが免許キャンペーンを実施していて、3万円を値引いてもらうことができました。

免許キャンペーンとは

バイク初心者がレッドバロンで初めてバイクを購入する場合に免許取得費用に対して、一定の金額をレッドバロンがサポートするというものです。

・126cc以上のバイクで3万円
・51cc~125ccのバイクで2万円

3万円あれば、ヘルメットなどが買えますね。バイク乗りはじめの人にとってはとてもありがたいサービスです。


レッドバロンのここがいい!

免許キャンペーンで最大3万円GET!


詳しくはこちら→免許キャンペーン

オイルリザーブシステムでオイル交換はおまかせ

エンジンを長持ちさせるために定期的なオイル交換は必ず行う必要があります。

これはレッドバロンのサービスでエンジンオイルをあらかじめ大量に購入してオイルをリザーブするものです。

私は30Lを12,000円で購入しました。


メリットは主に3つ
  1. オイルの管理が容易
  2. 全国のレッドバロンでオイル交換できる
  3. 余ったオイルは払い戻しできる

順に見ていきましょう。


1.オイルの管理が容易

自分でオイル交換する場合は店でオイル缶を買いますね。

しかし缶で購入した場合、一度のオイル交換ですべてのオイルを使うのは難しく、オイルが余るのでこれを保管する必要があります。

するとどうしてもオイルが酸化してしまうんですね。これではオイルの質が落ちてしまいます。

このサービスがあれば、必要なオイル量だけを使用することができるのでとても管理が楽です。


レッドバロンのここがいい!

エンジンオイルの管理はバロンに丸投げ!


2.全国のレッドバロンでオイル交換できる

オイル交換はバイクを購入した店舗でなくても、全国のレッドバロンで行ってくれます。

この恩恵を受けれるのはロングツーリングをする場合です。


オイル交換の目安は3,000kmに1回とよく言われています。この距離を例えばツーリング中に超えてしまった場合、ツーリング先の最寄りのレッドバロンでオイルを交換してもらうことができます。


まあツーリング中は時間を取られたくないので、事前に済ますかツーリング後にやるのが妥当ですが。


レッドバロンのここがいい!

会員は全国各地でオイル交換できちゃう!


3.余ったオイルは払い戻しできる

バイクを手放したいけど、オイルリザーブがめっちゃ余ってる…もったいない。

レッドバロンにバイクを売る場合、残ってるオイルは返金してもらうことができます。

私の場合、VSグレード30Lというプランなので払い戻し額は2,000円/Lです。


つまり6L以上残っていれば、元が取れる計算になります。


バイクを売る、または乗り換えるというタイミングでオイルが6L残っていれば実質オイル代はタダになるということです。


レッドバロンのここがいい!

オイルは払い戻し可能!!


ちなみに、オイル交換の工賃は700円程度です。(車種で異なる)

詳しくはこちら→オイルリザーブシステム

最後に

これらのサービスをみると、

レッドバロンはバイク初心者に易しいと感じます。

特にオイル交換を店がやってくれるというのはとてもありがたいです。

なので私は今だにバイクのオイル交換やったことありません(笑)。


レッドバロンは全国にチェーン展開しているので信頼できますし、どの店でも点検してくれる大手ならではの強みがあるなと感じます。チェーンオイルの給油なども全国のレッドバロンで無料でやってくれますよ。

私は初めてバイクを購入する際に複数の店をまわりましたが、レッドバロンの店員の対応は気持ちのいいものでした。街のバイク屋みたいなところは接客態度があまり良くなかったので、バイク自体はレッドバロンのより安かったものの、レッドバロンを選びました。

バイクを買ってからも店との付き合いは続きますから、特に最初は信頼できる店で買うのが一番だと思います。

Follow me!

1 コメント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP