takablog

大学生×バイク×YouTube×ブログ×人生

ninja250r
モトブログ

Ninja250Rカスタム・オプション紹介【PV】の撮影裏話

どうもTakaです。

今回はTaka RiderのYouTubeチャンネルに上がっている動画の撮影裏話をしようと思います。


取り上げる動画はこちら。

Ninja250R カスタム・オプション紹介【PV】/ninja250r


まだご覧になってない方は上の動画をポチッとお願いします!

その場で視聴可能です。


それでは裏話を始めていきます。

お手本にした動画

実はこの動画を作ろうと思ったのは、ある海外モトブロガーの動画に感銘を受けたからです。

そのモトブロガーは「WALTERRIFIC」です。


そしてモデルにした動画がこちら。

Modded Ninja 650 Cinematic


ぜひご視聴ください。素晴らしい動画です。


カスタム紹介ということで、しゃべりの動画にするか、MV風に仕上げるか迷いました。

それでもやはり、WALTERRIFICさんのこの動画に感動し、マネしたくなってしまいました。


クオリティでは全く及びませんが…。

お手本にしたサムネ

実はお手本にしたサムネもあります。

それはGoPro公式が出している、ある動画のサムネです。


それがこちら。

GoPro: Near and Gnar | Mexico


最初にこの動画のサムネを見たときに「おぉ!」と感動しました。

そしてマネしたいと思いました。

ここでわたしの動画のサムネを見てみましょう。

Ninja250R
Ninja250R カスタム・オプション紹介【PV】/ninja250r

この印象的な黄緑の背景が、Kawasakiのイメージにぴったりとハマると思いました。


サムネはパワポ(PowerPoint)で作りました。

大学生の身としてはプレゼンで使うはずのパワポが、サムネ作成で大活躍しています。

パワポ有能です。

ロケーション

撮影場所は神奈川県相模原市です。

米国陸軍相模総合補給廠の近くです。

〒252-0205 神奈川県相模原市中央区小山


とても真っすぐな道で、周りに障壁がなく素晴らしいロケーションです。

人通りも少ないので、撮影もしやすかったです。

ここけっこう穴場だと思います。

使用機材

使用カメラはGoPro Hero 5です。

それと、GoPro純正のジンバル、Karma Gripを使いました。

karma grip
GoPro×Karma Grip

ブレのないヌルヌルの映像が撮りたいと思いました。


もし「ジンバルを使いたいけど、高くて手が出ない」という方は、レンタルも可能みたいです。


日常的に使うものではないので、レンタルで必要な時に使うというやり方もいいですね。


使用音源

使用音源はNCSの「KIRA – New World [NCS Release]」です。

動画はこちら。


NCSさんにはいつも素晴らしい音源をありがとうと伝えたいです。

タイトル通り、新世界を感じるようなBGMですよね。

これをバイクの世界観として使いたいなと思いました。


以上、Ninja250Rカスタム・オプション紹介【PV】の撮影裏話でした。

機会があれば、またこういった情報を発信します!

Follow me!

1 コメント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP