【和琴半島湖畔キャンプ場】北海道の屈斜路湖に面したキャンプ場 | 予約不要

和琴半島湖畔キャンプ場 キャンプ

屈斜路湖が間近に見える和琴半島湖畔キャンプ場を紹介します。

北海道ツーリングで屈斜路湖に行かれる方におすすめです。

どうもTakaです。

YouTube,Twitter,Instagramもよろしくお願いします。

料金はバイク1000円

和琴半島湖畔キャンプ場

バイクは1000円で利用可能です。

入場料に500円、ソロテントサイト利用料500円という内訳です。

キャンプ受付は10:00~18:00。区画割りされており、早い者勝ちです。15時くらいに着きましたが、ソロサイトがラスト1つでした。やはり、人気キャンプ場みたいです。

テントサイトはほぼ砂利

  • 和琴半島湖畔キャンプ場

テントサイトは砂利と草が混じったかんじ。

わたしはラスト1つのソロエリアだったので、サイト奥の草の少ない区画しか残っていませんでした。

テントに付属していた安いペグも一応刺さる

砂利でもそこまで硬くなく、心もとない安いペグも一応刺さりました。

風があったので、画像のように張っているヒモを砂利の中に埋めています。こうすることでペグを深く打ち込まなくてもヒモが外れにくくなります。

周辺設備

それでは和琴半島湖畔キャンプ場の周辺設備を見ていきましょう。

すいません、トイレの写真は撮り忘れましたが、ちゃんとあります。

水道

夜でも明かりのある水道。

焚火台やバーベキューコンロは洗えないみたいです。

風呂

和琴半島は火山活動によって生まれた島ということもあり、温泉が沸いています。

和琴半島湖畔キャンプ場の近くにも露天風呂があり、無料なので利用してみてもいいかもしれません。

朝5時に見に行ってみましたが、すでにご入浴されている方がいたので写真は撮れませんでした。ちなみにここにあるトイレはなんと暖房が効いていて、とても清潔感がありました。

キャンプ場内の温泉ではありませんが、湖のほとりを歩いてすぐの場所にあります。

もしくは近くの湖心荘という温泉施設が400円で利用できるみたいですが、営業を休止しているという口コミもあります。

コンビニは遠い

和琴半島湖畔キャンプ場は近くにコンビニがありません。

最寄りのセイコーマートも車で20分かかるので、買い出しは少なくとも往復40分かかってしまうので、食料は準備して行くと良いと思います。

ゴミは持ち帰り

キャンプ場にあると嬉しいのがゴミ捨て場なのですが、ここのキャンプ場はゴミ持ち帰りです。

昔はあったみたいなのですが、廃止されたんですかね。

感想

屈斜路湖という観光地でキャンプができるのが最も魅力的だと思います。

テントサイトも湖のすぐそばで美しい湖畔でキャンプがしたい方におすすめです。

また近くに無料の露天風呂があったりと、ちょっと新鮮な体験ができたりするのも良いところだと思います。

北海道ツーリングの際にぜひ利用してみてください。

9月は寒い。結局朝起きたら3~4℃まで下がっていました。

コメント